ほぼ無名のデータ企業がFacebookやLinkedIn、Twitter、Zillowなどのサイトや ソーシャルネットワークから入手したデータを組み合わせて、4800万件の個人 プロフィールを構築することができたという。・・・